nananashinaの日記

禁欲・禁酒で人生を立て直す

人の肝硬変を笑うな

 

あなたの肝臓ダメージ 87% (100%で肝硬変になります)

 

スマホの画面にこんな文章が映っている。

今話題のヘルスケアアプリである。

 

スマホのカメラ性能向上はめざましい。

自分の手首を写真に撮るだけで、血液の成分まで分析できる。

そしてそれにより、肝臓ダメージまでわかってしまう。

 

とりあえず、僕には87%という数字が信じがたい。

確かに僕は酒が好きだ。散々、医者にも怒られてきた。

でも僕なんかより飲む人はいっぱいいる。僕なんかささやかな方だと思う。

 

本当にこの数字は合ってるのだろうか?

 

僕は実験をしようと試みる。

芋焼酎を持ってきて、くいっと飲む。最近、芋焼酎に嵌っている。

ビールとかワインとか、まどろっこしい。芋焼酎で一気に酔う。これがいいんだ。

 

アルコールがいい感じに回ってきて、胃があったまってきた。

ヘルスケアアプリを起動させ、分析する。

 

あなたの肝臓ダメージ 93% (100%で肝硬変になります)

 

お。

おお……、みたいな。

あと、7%で救急車だ。本当だろうか。怖い。結構、びびってる。

今まで、このコップ一杯は楽勝で飲んでいた。躊躇せずだ。でも、どうなんだろう。

今度こそ本当に限界を超えるのだろうか。怖いわ。怖いけど、本当なんだろうか。

 

ちょっと飲んでみる。

 

美味い。芋焼酎は美味い。このアルコール臭さがたまらない。芋で少し緩和されているとはいえ。芋焼酎を飲みながらゲームしたり、ニコニコ動画見たりするのが好きである。

脳みそが全然動かない感じ。いいよね。

 

ちょっと飲みすぎる。

朦朧とする。ヘルスケアアプリ、起動。

 

あなたの肝臓ダメージ 102% (100%で肝硬変になります)

 

100%超えた。

超えたかー。みたいな。ほら、やっぱり、あてにならないじゃん。

びびらせやがって。だめだなあ。こんなものか。目安みたいなものかな。

 

 

「肝硬変はね、症状ってないんですよ」

 

先生は篭った声で言う。

 

「肝臓って沈黙の臓器っていうでしょ?

 肝硬変になってしまっても、残ってる肝臓細胞が頑張るんですね。

 でもね、どんどん、だるいなーとか、食欲ないなーとか、そういう形でおかしくなってきて、あなたみたいに高血圧症で検査して初めて分かるみたいなケース、多いですよね」

 

僕は力なく、ベットに横たわっている。

 

「あなたのヘルスケアアプリの履歴を見るとね、この日に100%超えましたでしょ?

 ここで、止めがさされたという、まあ、そういう話ですね。

 これからはもう一滴もお酒飲めませんからね。まあ、あなた、もう十分飲みましたよね」

 

先生はクイっとコップを傾けるような仕草をし、お茶目に笑ってみせる。