nananashinaの日記

禁欲・禁酒で人生を立て直す

重いスタート

朝から言うのもあれですが、本気で酒止める。昨日飲まなかったら今朝のすっきり感が本当に素晴らしかった。— 使用後 (@nana252h2) 2016, 1月 31 養命酒は酒じゃない理論を思いつく。— 使用後 (@nana252h2) 2016, 2月 1 これから帰宅。めちゃくちゃお酒飲みた…

2月から再開する。

2月から禁酒禁欲を再開したいと思います。 特に禁酒に重点を置いていきたい。 飲んだらはてなアカウント消すくらいの覚悟でいきたい。 ● ほんの数日前に始めたtwitterを巻き込んで禁酒することにした。 月曜日が怖いので酒を飲みたいが、いや、逆に今日から…

これは毒です。

悪いニュースばかり集めている人がいる。 そして「もう、この世界は終わりだね」と言って笑うのだった。 僕も似たようなものだ。 酒は捨てたが、依然として性的妄想に取り憑かれている。 タバコは飲まないほうがいい、と言いながらタバコを吸っている。 こう…

酒とエロに溺れている。

堕落しすぎていて、もはやブログに書くべきことは何もありません。 比喩的な表現でこんな感じな日々。 ● 第2話 どうする・・・ どうしたらいいんだ・・・

あけましておめでとうございます

お久しぶりですが、大晦日はお酒を飲んだのでリセットスタートです。 おそらく、この正月期間中は酒の場が所々あるので基本リセットになります。 ● 前回の更新から今日まで、色々なことがありました。 特に強く感じたことは、 『基本的に、人間は快楽に弱い…

バイバイ艦これ

酒よりも女よりも夢中になれるものが僕の人生に出てきて、それが『艦隊これくしょん』だった。 『艦隊これくしょん』はDMMのサイトにあるブラウザゲームで一部のオタクたちに人気がある。どんなゲームであるかを説明するのは難しい。人によっては「こんなの…

人の肝硬変を笑うな

あなたの肝臓ダメージ 87% (100%で肝硬変になります) スマホの画面にこんな文章が映っている。 今話題のヘルスケアアプリである。 スマホのカメラ性能向上はめざましい。 自分の手首を写真に撮るだけで、血液の成分まで分析できる。 そしてそれにより、肝…

9日目 このあと滅茶苦茶ックスした

待たせたな…… (深い意味は特にありません) ● このあと、5ページほど漫画を描いたのですが、漫画じゃなくてただのエロ漫画になりました。 エロ漫画家になる…… そういう人生のルートもあるのかな、と思いました。 (ちょっと頭がおかしくなってきている) と…

3日目 しあわせのかたち

庭から僕を呼ぶ妻の声が聞こえた。 キッチン台の上にある球根を持ってきて欲しいと妻は言う。 球根は豆腐のビニール容器に水没していて青白い芽と根を出していた。 僕はそれを持ってバルコニーから外へ出る。 今日は12月7日なのに春みたいな天候だった。 雪…

2日目 良い夢を

子供の頃、大人は魔法使いのように見えた。 トランプを重ねて塔を作っている僕の遥か遠くで超高層ビルが建築されている。 僕が息を切らせて駆けっこをしている横で新幹線が時速300kmを超えて疾走している。 僕がクレヨンで汚い絵を描いている横にはiPadがあ…

1日目 振り出しに戻る。

リセットしたので初心に帰ることにする。 禁欲・禁酒を続けて、わかったこと ・禁欲、禁酒を意識し続けることは、欲と酒を切望し続けることに似ている。 →酒を飲まない、酒は毒だ、酒は怖い、酒はこんなに危ない……そう考えれば考えるほど酒のことばかり考え…

リセット 飲酒ブログ

送別会に参加し、飲む。送られる方も送る方も飲まざるを得ない。僕も飲んだ。リセットだ。久しぶりの酒は懐かしかった。懐かしい快感と不快感があった。アセトアルデヒドがまた身体中に回っていく。そいつらは街という街に火をつけ、善良な住民達をコロコロ…

38日目 こだわりがなくなる日

執着を無くすことが大事、という言葉を信じるフェイズは存在する。仏教、坐禅、瞑想、そういうパワーコードとセット販売されることが多い。藁をも掴む思いで執着を無くす。それなりに効果があり、どこかに着地する。そこに家を建てる。しかし、その家はあっ…

37日目 沈黙のパソコン

会社から帰ってきて、天地逆転しているシュールな姿のパソコンに電源を入れる。ログイン画面が出る。しかし、キー入力を受け付けない。全てのボタンに反応しない。シャットダウンし、また、ひっくり返す。どうする。どうしよう。バックアップなんてしていな…

36日目 パソコン水没

うっかりしていた。ノートパソコンのキーボード部にお茶をこぼしてしまった。キーボードの左半分に水溜りが出来てしまう。慌てて拭き取り、様子を見る。操作は問題なくできる。いや、できなかった。常にコントロールキーが押されている状態になっている。そ…

31日目 酒が飲みたくて震える

あなたに会いたくて 震える、みたいな感じで、 酒が飲みたくて 震えている。 たぶん、『あなた』というのは人間なので、酒と違って複雑だ。 きっと、会いたくても会えない理由があるのだ。 時間・距離的な理由や、精神的な人間関係的な理由があるのだ。 でも…

30日目 僕にはわからない

ここまでのあらすじ 僕--青柳徹は3年間付き合ってきた彼女--宗方ミクに一方的に振られてしまった。 「酒を飲むのも、酒を飲まないとブログに書くのも、どっちも同じなんだよ。 どっちも自分のことしか考えてない。どっちも自分勝手な行為なんだよ」 ミ…

28日目 その『恐ろしさ』には実体がない

悲惨な、残虐的な、非人道的な出来事が起こっている。 スケールの大小こそあれ、そこここで起こっている。 それらに対して色々な言説が発されており、仕返し・制裁も行われている。 そして、そういう反応こそが実は彼らの『目的』であり、『喜び』であるとも…

22日目 まどろみの中の物語

眠る前に脳内で勝手に始まる一つの物語がある。 それは自分勝手な大河ドラマであって、小学生のころからずっと続いている。 その内容を紙に書き記すことは非常に困難なのだが、『漫画』というアウトプット形式であればある程度可能なのもしれない。 と思い、…

日報21日目 現代的という名の幻想

デジタルデトックス以前 目が覚める。布団の中でiPhoneを見る。 メール・LINEの返信、RSSフィードの確認、はてなブックマークの確認、SNSの更新確認・・・ 朝ごはんを食べながらもそれが続く。 ニュースサイト、まとめサイト、情報を浴びる。 呼吸するかのよ…

日報15日目 11/9〜13は更新しません。

デジタルデトックスをしたいので、今後は平日の更新はやめようかと思います。 やたら枠線が太いですが、単なる操作ミスです。 (リサイズした時に枠線が太くなってしまったのに気づかず保存してしまった) なんか、昨日から首が痛くて調子が悪い。 酒なんか…

日報14日目 しょうゆラーメン。油少なめ。

今日は土曜日だけど出勤日だった。 明日は休みである。 だいたい、休みの日はろくなことをしない。 『酒を飲まない、エロ情報を入力しない』の縛りがあるかわりに、ろくなことをしない。 (例)ひたすらmiiverseに絵を描く。 3DSのmiiveseで絵を描きまくる。…

日報13日目 溶けて消えていく座標

最近の現実逃避ネタは『宇宙』である。 例えば、自分の位置をどう定義するかという問題がある。 もちろん、 『日本の○○県○○市の株式会社○○の応接102号室にいます』 と言うのは間違いではない。というか、細かすぎるくらいである。 でも、宇宙規模で考える…

日報12日目 全人類の総体重より、世の中にいる全『アリ』の総体重の方が重い

仕事が上手くいかず、苦しい。 やりたくもない仕事をやらされてる感が高まってくるとなお辛い。 辞めたい、と思う。情熱は0℃を下回る。なおさら上手くいかず苦しくなる。 評価がガンガンと落ちる。なおさら仕事がしにくくなる。追いつめられる。 そんな中、…

日報11日目 「全然、死ぬ気になってませんね」

将棋が好きだ。 でも、強くない。好きなのだけど、根を詰めて研究したりはしていない。 絵を描くのが好きだ。 でも、上手くない。好きなのだけど、根を詰めて練習したりはしていない。 ピアノを弾くのが好きだ。 でも、上手くはない。好きなのだけど、難しい…

日報10日目 中毒と依存を憎みながらも中毒と依存を欲している

酒とインターネットが選択肢にない休日は、本当に何もすることがない。 普通にご飯を食べた後に、どうしょうもない欠落感と焦燥感に駆られる。 そこで、なぜか二郎系インスパイア店を初体験しようと思い至る。 野菜ましまし、味濃いめ、麺固め。 山盛りのも…

日報9日目

ノープランで漫画を描くと無意識に理系ネタに走ってしまうのは職業病。 ● 今日から禁欲として、インターネットも追加する。 インターネットは1日30分に限定する。 休みの日なんか、本当、ほとんど液晶ばかり見ている。 インターネットというより、液晶禁止の…

日報8日目 それでも漫画を描く

子供の頃はよく漫画を読んだ。 ある世代にとって、漫画とゲームは『生きている世界』そのものだった。 もちろん、テレビや音楽もあった。 けれど自分にとって、よりコアな要素は漫画だった。 漫画を作ることに憧れた時期もあった。 けれど、そこが夢の宝船で…

日報7日目

今日はぼんやりと過ごした。 インターステラーという映画を見たり、 アウトレイジビヨンドという映画を見たり、 回転寿司でエビ天うどんを食べたり、 p.t.という怖いゲームのプレイ動画を見たり、 MGS5 TPPというゲームのプレイ動画を見たり、 終物語という…

日報6日目 曲線を図る物差しは曲がってなければならない。

児童向けの児童小説というものがあれば、少年向けの少年小説もあり、大人向けの大人小説もあれば、中年向けの中年小説もある。 となると当然ながら老人向けの老人小説もあり、この少子高齢化社会を考えるに、これからのメインマーケットはもちろん老人向け小…